株式会社マイトが「ENishi Adviser」のβ版をリリース

士業専門家の広告を業務とする株式会社マイト(東京都新宿区、代表取締役:佐藤和博 以下、マイト)が、経営に関する悩みを何度でも士業に相談できる月額サービス[ENishi Adviser]のβ版を7月22日にリリースいたしました。

Enishi

▼参考:ENishi Adviser(エニシアドバイザー)サービスサイト
https://adviser.enishi.co/

ENishi Adviserとは

経営に関する悩みや疑問を士業専門家に何度でも相談できるサービスで、マイトが展開する士業専門家事業のブランド「ENishi」における新サービスという位置づけです。

日々発生する経営の悩みや疑問、トラブルを解決するには、専門家からのアドバイスが不可欠。しかし、信頼できる専門家を見つけるのは手間がかかるうえ、高額な顧問料も必要です。

[ENishi Adviser]は、そうした経営者をサポートするべく誕生しました。税務会計、特許・著作権、人事労務、経営戦略、行政手続きといった経営に関する悩みや疑問を、それぞれの専門家に、WEBを通じて何度でも相談できるのが特徴。PCはもちろん、スマートフォンでもご利用になれます。

費用は月額2,000円~と、顧問契約に比べて低コスト。契約期間によって3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の3つのプランをご用意しましたので、必要なときに必要な期間だけの利用が可能です。

また、相談した専門家にそのまま案件を依頼してもOK。もちろん[ENishi Adviser]のサイトを使ってスムーズにやり取りできます。

ENishi Adviserの特長

  • 格安の月額費用で士業専門家に何度でも相談できる
  • 経営に関する5士業(税理士、中小企業診断士、行政書士、社労士、弁理士)が在籍
  • PCはもちろんスマホでも利用可能

ENishiブランドについて

たとえば弁護士業界では、法務サービス需要の増加が見込まれるとして資格者の数を増やしました。しかしその後思うように需要が伸びておらず、結果的に案件を獲得できない弁護士が増加するという問題を抱えています。
こうした問題は、弁護士に限らずどの士業にも概ね共通して存在しており、それらをインターネットの活用によって解決できないかと考えたのが「ENishi」です。具体的には、

  • 士業専門家の露出を増やすことで、相談者とのマッチングを促進
  • 士業同士で案件を融通しあえるSNSで、案件獲得をサポート

などを行っており、今回リリースした[ENishi Adviser]も、これらを念頭に置いて開発したサービスです。

今後[ENishi]ブランドによる士業専門家と相談者の双方が幸せになるサービスの開発運営を通じ、よりよい社会の実現に向けて努力を重ねて参ります。引き続きよろしくお願いいたします。